グループポリシーを使ってSSL証明書を配布する

すぐに忘れるのでメモ

  1. アカウント パートナー組織のフォレストにあるドメイン コントローラで、[スタート] ボタンをクリックし、[管理ツール] をポイントして、[グループ ポリシーの管理] をクリックします。
  2. GPO を右クリックし、[編集] をクリックします。
  3. コンソール ツリーで、"コンピュータの構成ポリシーWindows の設定セキュリティの設定公開キーのポリシー" を開き、[信頼されたルート証明機関] を右クリックして、[インポート] をクリックします。
  4. [証明書のインポート ウィザードの開始] ページで、[次へ] をクリックします。
  5. [インポートする証明書ファイル] ページで、該当する証明書ファイルへのパス (たとえば、\adfsresourcec$adfsresource.cer) を入力し、[次へ] をクリックします。
  6. [証明書ストア] ページで、[証明書をすべて次のストアに配置する] をクリックし、[次へ] をクリックします。
  7. [証明書のインポート ウィザードの完了] ページで、入力した情報が正しいことを確認し、[完了] をクリックします。

Microsoftのページ


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

カレンダー

2018年10月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

このページの先頭へ