ログインアカウントとユーザーアカウントの再マッピング

DBデータを他のSQLサーバへ移動させた場合、ログインアカウントのないユーザーアカウントが出来上がる可能性がある。

システムデータベースの「master」をシングルユーザーモードで復元できればよいが、少しでもバージョンが違うと復元できないということになる。

そんなときは、以下のストアドプロシージャにて再マッピングを行うことができる。

1.対応するログインのないユーザーを確認します。

Use Northwind

go

sp_change_users_login ‘report’

2.次のコマンドで再マッピングが行えます。

Use Northwind

go

sp_change_users_login ‘update_one’, ‘test’, ‘test’


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

カレンダー

2018年11月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

このページの先頭へ