DDLを使ってテーブルを変更できない

SQL Server Management Studio を使って、列のデータ型を変更しようとした。テーブルは新規に作成して、まだ何もデータが書き込まれていない状態。すると、
次の様なエラーが出て、変更することができない。

変更の保存が許可されていません。行った変更には、次のテーブルを削除して再作成することが必要になります。再作成できないテーブルに変更を行ったか、テーブルの再作成を必要とする変更を保存できないようにするオプションが有効になっています。

オプションの設定を変更すればいいのか?と思ったが、どうやら推奨ではないらしい。

というわけで、クエリで次の様に変更する。

alter table MyTable alter column MyDate7 datetime NULL

詳しくは エラー メッセージ “変更の保存が許可されていません” が、SQL Server でテーブルを保存しようとすると表示される


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

このページの先頭へ