2008 で共有フォルダの匿名アクセスを可能にする。

Windows 2008 Serverで共有フォルダを作ってアクセス認証画面なしのネットワーク共有をしたいと思ってもできない方、多いんじゃないでしょうか?

私もそのひとり。いろいろググってもできないので、あちこち触ってたらできた!
このやり方が、いいのか悪いのかわからないが、一応メモ。

今回の環境はワークグループにファイルサーバーを立てるという内容。

まぁ、フツーにフォルダを作って共有かけて、ネットワークアクセスとセキュリティにEVERYONEを追加して権限与えて。というパターンでは、絶対に認証画面が出ます。

ググった結果。。。

Guestアカウントを有効にして、パスワードなしにする。

ローカルセキュリティポリシーのセキュリティオプションで、
ネットワークアクセス:Everyoneのアクセス許可を匿名ユーザーに適応する 有効
ネットワークアクセス:匿名でアクセスできる共有 フォルダ名を入力

これでもできない。。。

悩みに悩んだあげく、
セキュリティオプションの「ネットワークアクセス:ローカルアカウントの共有とセキュリティモデル」を「Guestのみ」に変えてみた。

繋がった。。。

俺の半日を返せ。。。


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

カレンダー

2018年8月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

このページの先頭へ